2007年08月20日

行きたい行きたい行きたい

行きたいんです。
函館に。9月9日に。

近頃ものすごく気になってるバスク

で『バスク』を検索すると絶対引っかかってくる
レストランバスクっていうお店が函館にあって
ずっと気になってたのですが、
そこのシェフが中心になってやってらっしゃるのが
函館バル街

函館の街をスペインに見立て、
市内のいろいろなお店が、ピンチョス出してお酒出して、
ハシゴでみんなが回るらしいんです。
スペイン風だけじゃなくてそのお店なりのやり方で、
お寿司屋さんだったら握り2貫と日本酒、とかね。
レストランバスクでお昼食べて、
夕方から函館ハシゴ飲み。
あーん、楽しそうだよーーー。
(でもスケジュール的に絶対無理・・・)




悔しいので、
バスクの発泡ワイン・チャコリの画像。

底が平らなコップに、
高く掲げたボトルからシャーっと注ぎます。



070809_2148~01.jpg

070809_2142~02.jpg



自分でやると
テーブルがびしゃびしゃになります。


posted by asa at 22:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出かけたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

欧州ツアー終了

んああああああああ

成田→パリ→ロンドン→成田 
濃ゆい濃ゆい旅から無事帰国。

パリ人、
みんなツンツンして意地悪なんだとばかり思ってたら
別にそうでもなかったです。
犬のウ●●もめったに落ちてなかったです。

ロンドンでは、
こんなに美味しいものがロンドンにもあるのか!と驚愕。
(でも「この店がロンドンだと思っちゃだめだから!」と
友達には釘を刺される)
思わぬところでテロのとばっちり食ったり、
ゲイパレードの熱気に感動したり。

いろいろありすぎて、最初の頃の記憶が…
そして、出かける前に何の仕事がどこまで進んでたんだかも
すっかり忘れてしまいましたよ。
アタマの中、真っ白。まさにリフレッシュ。

明日から社会復帰できるかしらん。
posted by asa at 18:47| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 出かけたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

初夏フェスで初フェス

この週末、
人生はじめての野外フェスに参加すべく、
行ってまいりました、福岡に。

かつてない初夏フェスこと circle'07

fes.JPG

暑いの苦手、太陽光線苦手、
立ってるの苦手、疲れるの苦手、のワタクシ。
フェスなんてまったく縁のない場と思ってましたが、

カヒミ・カリィ
クラムボン
SAKEROCK
Double Famous
ハナレグミ
細野晴臣
向井秀徳

というメンツと、

「野外フェス、夏フェス」というと、どうしても真夏の炎天下や雨風にさらされながら…といった、時に過酷な状況下で行われる若者主体のイベントという印象が定着していますが、音楽の聴き方や楽しみ方、音楽ファンの世代が一通りでないように、フェスの在り方もさまざま。
だとすれば、音楽と自然が軸となる同じ空間の中で、若者、お年寄り、ハンデを持つ人、ファミリーect.が一緒になって楽しめる、そんな自然体で優しいフェスのかたちがあれば素敵なこと…。

というコンセプトに

これだったら行ってもいいかもーと思ったのです。

海の中道のキャンプ場というロケーションも、
芝生の上でそれぞれが好きなように
だらだら楽しめる雰囲気も、非常によかったです。
初夏といえど真夏日、灼熱地獄の暑さではありましたが、
空気はあくまで熱くない、ゆるーい感じ。
言うなれば、ゆるフェス。
(裏コンセプトは「ロックバンドの出ないフェス」
だったらしいです)

そんな他のフェスにはないムードに
出演アーティストも、リラックスして
すごく楽しそうなのでした。

細野さんのほんわかカントリー、
サケロックのおバカっぷり、
ハナレグミのウタゴコロ…

サブステージでやった
Hands of Creation もえらいよかったです。








といいつつ、
いちばんまいったのは
前夜祭のリトルクリーチャーズなんですけどね。
もー!かっこよすぎて腹が立つ!
posted by asa at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出かけたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

谷根千ぷらぷら

nakamuraに靴を受け取りに、
ひさしぶりに谷根千方面へ。

20070512.jpg

年末にお願いして昨晩仕上がった、
できたてほやほやの靴。
わりと珍しい足のカタチらしいワタクシ、
ストレスなく履ける靴は本当に少ないのですが
nakamuraの靴は気持ちよく履けて嬉しい。

その他
コシヅカハムでベリーハム買ったり、
マミーズでアップルパイ買ったり、
CAFE NOMADでピール飲みながらのんびり本読んだり。

NOMADで借りて読んだのは、
内澤旬子さんの「世界屠畜紀行」。
もっと専門的で難しいかと思ったら、
ブログの感じそのまんま、
読みやすくかなり興味深い内容でした。
(韓国編とバリ編しか読めなかったけど)
買って読もう。



そして、



美味しいベリーハムになってくれた
ブタさんに感謝しつつ
いっただきまーす♪

img0667e7ebpkvd1o.jpg









posted by asa at 01:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出かけたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

GW中間報告

1週間家に篭ってろといわれれば1週間篭りかねない、
24時間寝てろといわれれば24時間寝かねない、
超インドア派のワタクシにしては
大変アクティブな2007年ゴールデンウィーク。

高知から帰ってきてすぐ、
嫁ぎ先のイギリスから帰省中の元同僚と、
銀座での個展のため広島から上京中の元同僚と、
あいかわらず会社に居残ってる現同僚陣とごはん
年を重ねてはじめてわかること、感じること、
たくさんあるもんだねぇと感慨ひとしお。

元同僚の作品。そのときの心理が如実に作品に表れるとのことですが、
穏やかで楽しい日々を送ってるようでなにより。

2007gw 002.jpg2007gw 006.jpg2007gw 001.jpg



途中2.5日ほど仕事を挟んでハハとともに「熱狂の日」音楽祭
おもしろかったけど疲れました…
有料コンサートの席以外、座る場所確保するのが超困難。
来年は作戦練っていかないと(折りたたみ椅子持参も辞さない)

2007gw 009.jpg2007gw 011.jpg2007gw 007.jpg

1000円で5大シャトーのワインを飲める企画はハズレちゃったんで、
代わりにローランペリエちゃん(700円)。

2007gw 014.jpg



再開発で激変中の丸の内ですが、
ひさしぶりに見た東京駅はやっぱりステキでした。

2007gw 008.jpg



そのあとは実家に帰って、
飲んだり飲んだり食べたり食べたり。
元気に飲み食いは、不肖の娘にできる数少ない親孝行ということで。

後半はぼへーっと過ごす予定。
posted by asa at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出かけたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。