2009年05月05日

spring fields

憲法記念日の日比谷公園、
心地よい夕方の空気の中で、心地よい音楽。
(もちろんwith缶ビール)


エゴラッピンよっちゃんの声に胸を打たれ、
サケロックのバカっぷりを愛しく思い、
リトルクリーチャーズの余裕にやられ。

トリの細野さん。
いつものとぼけた口調で、夕べは眠れなかった、と。
なおさらじんわり沁みる細野さんの歌。


アンコール、細野さん作曲×清志郎作詞の「幸せハッピー」

幸せハッピー 誰も文句は言わねえ
幸せハッピー それこそが人生のすべてさ

右やら左やら警官やらでわさわさしてた
憲法記念日の日比谷に響き渡る、
ぐうの音も出ないほどシンプルなメッセージ。

なかなか席を立ち去り難い、
余韻が残るエンディングなのでした。


posted by asa at 02:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観たり聴いたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。