2008年11月02日

「幸せ最高ありがとうマジで!」

公式サイト


本谷有希子×永作博美。

テーマは「絶望」。

新聞販売店に突然乗り込んできた、
店主の愛人だという謎の女・永作。
暴力的なテンションで販売店の人々を巻き込んで、
それぞれの心の闇を引きずり出していく。

どう決着つけるのかと思ったけど、
ちゃんと「幸せ最高ありがとうマジで!」なエンディング。

日常の中の絶望。絶望の中の希望。
人はみんな大変で、みんな淋しい。

役者さん、全員よかったなー。
(前田亜季が予想外によかった)
膨大で独りよがりなセリフを
ものすごい勢いでしゃべる永作。おつかれ!

人を食ったようなタイトルだけど、
とてもしっかりしたお芝居でした。
また観てみたいな、本谷有希子。


posted by asa at 01:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観たり聴いたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。