2008年09月04日

「新宿駅最後の小さなお店ベルク」

糸井さんのほぼ日の本紹介コーナーでもとりあげられた、
新宿ベルク店長の書いた本。



想像していたより、さらにロック。さらにしたたか。

いちばん「!」と思った文章

自分のお店を作る。自分の感覚を隅々まで駆使して。
不思議と私はそんな風には考えませんでした。
やろうと思えばいつでもそれはやれるじゃないですか。
だからやるとしても最後だと思いました。

私がやろうとしているのはビジネスでした。

こう書くと、儲け第一のお店のように思えますが
ベルクの生ビールは一杯315円!
親の代から受け継いだ新宿の一等地で
どんなふうに商売していくのがベストか、
考え抜いた末にたどり着いたスタイル。
コーヒーマシンひとつ選ぶにしても
趣味だけに走ることなく、
ビジネス上ベストなチョイスを考える。

かっこいいなぁ。


そんなベルクにひさしぶりに行ってきました。
ジャーマンビアセット+白ワインAで1060円。
ストレスフルな仕事でがちがちになってた神経が
ふにゃーっとリラックス。

明日への活力が沸いてきましたよ!


posted by asa at 02:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。